top of page
  • 高野自動車工業

N-BOX  テールゲート Rrバンパ修理

更新日:2020年9月26日

N-BOXのテールゲート交換、Rrバンパ交換となります。

追突事故100対0案件です。



Rrバンパを外した内側のRrパネルは、全体的に押されて変形しています。


Rrパネルは修正が必要です。見えない部分ではありますが、きちんと修正をしないと、新しいRrバンパがきちんと取り付かない可能性や、テールゲートの開閉に影響、また雨漏れ等が起こる可能性も出てきてしまうので、計測を行いきちんと正しい位置に戻します。


修正後は、防錆処理、内側塗装を行います。

テールゲートを取り付け、立て付けを確認、調整します。

この後、調色を行います。

テールゲートの塗装前足付け下処理をした後、塗装ブースにて、テールゲートを塗装します。

この車は、R562P(プレミアムピンクパール)ですが、ルーフはYR586P(プレミアムディープモカパール)の2トーンカラーの車になります。ルーフの上側はYR586Pを塗装します。

塗装後車体へ取付、ガラスを貼り付けし、塗装したパネルの細かなゴミ等を取り除き

ポリッシャーで肌を整え完成納車となります。


Comments


bottom of page