top of page
  • 高野自動車工業

トヨタアルファード修理

小山市高野自動車工業です。トヨタアルファード、右前損傷です。フェンダーを交換するため、Frバンパは脱着。フェンダーとドアミラーは新品に交換となります。フェンダーは画像にもありますように、色はついておりません。現車に合わせて念入りに調色を行い、塗装をします。塗装は新品フェンダパネルだけでなく、Frドアもぼかし塗装を行います。そうすることで、新品パネルと隣接するパネルを色差なく仕上げることが出来ます。塗装後は、組付け、ポリッシンングを行い完成となりますが、このお車には、インテリジェントクリアランスソナーとパノラミックビューモニタが付いておりますので、作業はまだ終わりではありません。それぞれの装置が正常に機能するよう、スキャンツールを車載コンピューターへ繋ぎ、各装置の点検、調整、設定、登録を行います。今後は更にセンサーやカメラ等の先進安全装置の搭載された車が多くなります。これからの鈑金塗装は、お車の外観をきれいにするだけでなく、そのお車の構造、装備されている装置、適切な修理方法等の情報や知識が必要となります。また、センサーやカメラ、レーダー等が搭載されたお車は、その装置が正常に機能するために、正確、確実な修正が求められます。弊社は、電子制御装置の整備も行える「自動車特定整備事業認証工場」です。お車の鈑金塗装は、知識、技術、設備のある高野自動車工業へお任せください。



Comments


bottom of page